「出ている部分」の張りをなんとかする研究を始めました。

スピリチュアルあまら新発見!

 

 

 

年末年始に暴飲暴食はしていないのですが、最近太ってきました。

 

 

 

人生で未だかつて太ったことがなく、初めての太りで多少困惑しています。

 

 

 

お取り寄せしている長野の無農薬のお米がとても美味しくて毎日たくさん食べてしまっているからでしょうか。

 

 

 

歯止めの効かない快楽的食事ってこうなるのだなぁとしみじみ思っています。

 

 

 

お食事の後は、本当にお腹がパンパンで苦しくなります。

 

 

 

これはまずいなぁと思い、リーディングしてみました。

 

 

 

すると、「でぶ」という反応が見つかりました。

 

 

 

「でぶ」の語源は「出ている部分」という説もありますが、確かに出ているなぁと思いました。

 

 

 

私としては「出ている部分」というよりは「張っている」という感覚なのですが。

 

 

 

さて、この「出ている部分」、「でぶ」の反応を消すには、肩甲骨と肩甲骨の間の「ある位置」に、ヘンプシードオイルを塗ります。

 

 

 

はじめ、アルガンオイルというのが浮かんだのですが、名前は聞いたことがあったのですが、家にはなかったので、さらにリーディングしていくと、ヘンプオイルが浮かびました。

 

 

 

しかし、ヘンプオイルはなぜか日本では違法だったので、さらにリーディングしていくと、ヘンプシードオイルが浮かびました。

 

 

 

ヘンプシードオイルは家にもあったので早速塗ってみました。

 

 

 

そうすると、お腹の張りがみるみる楽になっていきました。

 

 

 

食後にやると幸運が広がるので、食後に塗ると良さそうです。

 

 

 

これが、根本的な改善なのかはわからないのですが、しばらく続けてみようかなと思います。

 

 

 

リーディングができる人は、上記のヒントでヘンプシードオイルを塗る場所がわかると思いますので、ぜひお試しください。

 

 

 

このように、好奇心でいろいろなことを試してみると面白いことを発見できるようになります。

 

 

 

ぜひ、あなたも好奇心をフルに活用してみてください。

 

 

 

きっと、ワクワクすることが待っています。

 

 

 

スピリチュアルあまらでは、このような楽しいリーディングのやり方を習うことができます。

 

 

 

リーディングは、目に見えない力を扱いますが、非常に再現性が高い技術です。

 

 

 

いままで、多くの方にやり方を伝授してきていますが、みなさま、リーディングの基礎である、特定のエネルギーの反応を感じ、それを消すことでクリアリングするところまでしっかり実感されています。

 

 

 

いまのところ、あまらでは、2日間の講習を少人数で受けられます。

 

 

 

お住まいが遠いという方はオンラインでも受けることができます。

 

 

 

オンラインの場合、いまのところ、マンツーマンで開催することにしています。

 

 

 

あまらでは、「ここにこうすると、こうなります」という単なる技術の伝授ではなく、「このエネルギーの反応がここにあるので、このエネルギーをこの場所に、こうすることで、この反応が消えます」というのを、すべてリーディングという技術を使ってご紹介していくので、お家に帰って復習しやすく、新たにご自身でさまざまなことをリーディングにて新発見できるようになります。

 

 

 

理屈からしっかり学べるので、その後の応用につながりやすいと考えています。

 

 

 

ご自身でしっかりと感覚を理解し、練習して技術を磨いていけます。

 

 

 

1月の講習は、23日(水)24日(木)の平日クラス、13時から17時までです。

 

 

2月は研修のため講座は3月に再開します。

Follow me!