あなたがやろうとしていることに否定的なことを言われたら。

芦屋のスピリチュアルあまらあなたを助ける魔法の言葉

こんにちは。

 

 

 

今日明日とオンラインでの講習です。

 

 

 

遠方の場合や日程が合わない場合はオンラインでも受講できるんです。

 

 

 

オンラインの場合、マンツーマンの講習になるので学びが深いのでオススメです。

 

 

 

今年いっぱいはマンツーマンのオンライン講習を受講できますので、お気軽にご相談ください。

 

 

 

さて、本日の開運ブログは、他人に批判されたり否定されたりしたときの、対処法、魔法の言葉です。

 

 

 

なにかをやろうとした時に、他人から「やめなよ」「~しない方が良いよ」などと否定的なことを言われたことありませんか?

 

 

 

世の中には、「否定的なことを言う人」と「肯定的なことを言って応援してくれる人」と2種類の人がいます。

 

 

 

否定的なことを言われたら、しょんぼりしたり、モヤっとしたりで、あんまり良い気分じゃなくなります。

 

 

 

というのも、上記のような否定的なことを言う人は、根本で、あなたをコントロールしようとしていることに、あなたの潜在意識が気づくからです。

 

 

 

そして、その際、「その否定的なことを言う人の世界の影響」を受けます。

 

 

 

自分の人生を生きる上で、誰かの世界の影響は必要ありません。

 

 

 

他人に自分の行動を否定されたら

 

 

 

「私の人生は私が生きます」

 

 

 

「私の人生は私が決めます」

 

 

 

「私の道は私が決めます」

 

 

 

とその場で思いましょう。

 

 

 

可能であれば、口にしましょう。

 

 

 

あなたの人生の主人公はあなたです。

 

 

 

今日も素敵な1日をお過ごしください。

Follow me!